無資格の方でもできる!介護のお仕事ご紹介!
2019.06.05掲載
  • Facebook
  • Twitter
  • Google Plus
  • Line
お役立ち情報

『介護の仕事って、資格がないと難しそう・・・』そう思いますよね。
でも、資格がなくてもできる仕事もあるんです!

今後ますます高齢化が進む中、介護の人手不足は深刻です。
そこで、仕事を仕分けして、資格を持った介護スタッフにはより専門的なケアをしてもらい、資格がなくてもできる仕事は資格のないスタッフにしてもらうという取り組みが進んでいます。

今後ますますニーズが高まる介護のお仕事。
仕事としてだけではなく、家族の介護をする時になってもきっと役に立ちます。

例えば、掃除や片付け、ベッドメイクや食事の準備などは資格や経験がなくてもできますよね。
まずはそういったことから、介護の現場に慣れてもらえたらなと思います。介護の仕事が自分に向いていると思えたら、そこから資格取得を考えるのもアリですね。
身体介護と呼ばれる、食事介助、排せつ介助、入浴介助などの利用者の体に触れる介護を行うには、介護職員初任者研修(ヘルパー2級)以上の資格が必要です。
施設によっては、資格取得支援制度もあるので大いに利用したいですね。